MOLINOTHトップ

もりの日々をつづる もりのすブログ

STUDIOブログ

ご来場ありがとうございました

先日、4月28日(土)に進行中の家の現場見学会が行われました。
これから、もりのすで家を建てるお客さまや、もりのすの家にご興味を持っていらっしゃる方々がお見えになり、じっくりともりのすの家の「つくり」をご覧いただきました。

また、これまでの現場の様子は、工事写真の記録を紹介しながら、丁寧に説明させていただきました。お客さまは常に現場にいらっしゃるわけではありません。当然のことですが、現場管理はこの家の住人となる「お客さま」の代理として行っているということを、いつも心に留めて行っています。

見学会では、設計図書・仕上材サンプル・インテリアカラースキムボード・照明プラン表などに加え、O様邸で最初に出させていただいた「提案プランニング」の資料も展示しました。
「提案プランニング」と「着工時決定図」の違いなどもご覧いただき、もりのすの家づくりの中で、どのようなことが行われているかについても、伝えることができたのではないかと思っています。

ちなみに、先日の上棟式で祭った『幣串(へいぐし)』は、このように建物の一番高い場所(棟木-むなぎーに限りなく近い位置)に納めています。工事の安全祈願の施しとして古くから伝わる、家づくりの現場での習慣です。
「家の完成見学会はよくありますが、工事途中の現場を見る機会は少ないですよね」と、見学会にお越しいただいた皆さまにも、喜んでいただけたようでとても嬉しいく思っています。お越しいただきました皆さま、どうもありがとうございました。

また、今回の現場見学会をご快諾くださいましたO様に感謝しています。どうもありがとうございます。
無事の完成・引渡しまで、より一層心を込めて勤しみます!完成見学会もどうぞお楽しみに♪

MOLINOTHトップ