MOLINOTHトップ

もりの日々をつづる 北爪美絵のブログ

MIEブログ

薪ストーブ暖義④ ちょっとハヤワザ?

img_32703月末にもかかわらず昨日、今日は冬の寒さに舞い戻ってしまいました・・・
そうなるとやはり薪ストーブの出番です!

以前に薪ストーブは暖かくなるまでの時間がエアコンなどの暖房器具に比べ遅いという話をしました。

それでもちょっとしたコツで時間を短縮することができます。

まずは火付け用の薪です。通常の薪よりも細いものを用意します。
fullsizerender        通常の太さ↓↓↓
img_4378
薪ストーブ内に薪をセットし着火したら、底面の灰受けを開き、煙突とのダンパーを全開にしてぼうぼうと薪を燃やします。この時、私は薪をケチることなくガンガン燃やします。
img_4422        ダンパーのレバー(全開位置)↓↓↓
img_4424
fullsizerender-1
薪ストーブに付けてあるメーターが『BEST ZONE』になったら、あとはゆっくりじっくりと薪をくべていきます。
fullsizerender-2
このように、コツをつかむと難なくスムーズに薪ストーブで空間を比較的早く暖めることができます。
こうして、昨日・今日も我が家は心地の良い暖かさに包まれました(^^)
img_4516

MIEブログ

薪ストーブ暖義③ 薪ストーブ≠危ない

img_3270今日はまた冬のような寒い日となりました。

我が家の二男、黒猫のクーさん。猫だからもちろん寒いのは苦手…ホットカーペットから離れようとしません。
%e5%af%92%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%82%af%e3%83%bc仕方ない!クーのためにも(本当は自分のためf^_^;)今日は薪ストーブを点けましょう♪
3月でもまだまだ薪ストーブは活躍します。
やはりこの暖かさはとても心地よく身体にしみわたります。。。
%e3%81%82%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8b%e7%82%8e
薪ストーブをご検討の方に「小さい子どもがいるのですが危なくないですか?」と聞かれることがあります。

我が家の家づくりでは薪ストーブは必須でしたし当初はまったく意識していなかったのですが、プランニングの最中に長男を授かったので、私もやはり薪ストーブは危なくないかな?と考えました。
住み始めるろには丁度1歳になる息子でしたから、ハイハイやよちよち歩きの時期。これは心配だ!
しかし、薪ストーブは夫たっての願いでしたから採用しないなんてことは絶対にありません。

ストーブ用のガードを置くか?でもなんか見栄えが・・・とあれこれ考えているうちに冬を迎え、結局ガードなどは設けませんでした。

あれから何シーズンもの冬を迎えましたが、息子はもちろん遊びに来てくれたお子さんたちも誰一人として薪ストーブで火傷やケガをしたことはありません。

どこまでが近づける位置なのか?それを私たち人間はきちんと推し量ることができるのです。例え言葉の理解できない小さな子どもであっても、まさに『肌で感じて』ちゃんと理解することができているのですね。

今日のクーさんも『程よい距離』でぬくぬくあったか~い時間を満喫しています^_^
「このあったかさはホットカーペットじゃ味わえないニャ!」だそうです(笑)
%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e6%84%9f

MIEブログ

アウトドアライフ 太陽の恵み②

%e4%b8%89%e6%97%a5%e6%9c%88%ef%bc%91群馬の朝晩はまだまだ寒く、春が待ち遠しい今日この頃。

朝、慌ただしく片付けをしていたら・・・
キッチンカウンターの上にとても綺麗な三日月が現れていました!!

無造作に置かれた夫愛用のビールタンブラーが朝の太陽の光を反射させていたのです。
以前にも我が家の吹き抜け空間には大きな窓があり、そのおかげで太陽の角度が低くなる冬になると『白い虹』をリビングの天井に見ることができると書きましたが、今日の『三日月』もその窓によってもたらされました。
%e5%8d%97%e7%aa%93偶然にも置かれたビールタンブラーがこんなに綺麗なものを見せてくれるだなんて!なんだか嬉しくなりました(^^)
ちなみに、少しでも位置がずれるとその綺麗な形は失われます。
%e4%b8%89%e6%97%a5%e6%9c%88%ef%bc%92もちろん、5分も経てば太陽は動き(正しくは地球(笑))綺麗な三日月は姿を隠します。

アウトドアライフとは、単に外でバーベキューや雪遊びを楽しむだけのくらしではないと、私は感じています。我が家は家の中にいる日常の何気ない一コマであっても、今日の綺麗な三日月のように、太陽の恵みを感じ、その自然がもたらせてくれる美しい瞬間と出会うことができるのです!

しかも、偶然に!だから嬉しさも倍増♡

我が家は太陽の角度が低くなる冬には、暖かな日差しが家の中にふんだんに入り込むよう作られているので、このような現象を目にすることができました。
冬もあとわずか・・・春も待ち遠しいけれど、残りの冬も楽しみます♪

この家に住み約10年。

今日もまた「なんていい家なの!!」と思えました☆☆

MIEブログ

薪ストーブ暖義② 瞬発力よりも持続力

img_3270まだまだ寒い日が続いています。

我が家の薪ストーブは今日も大活躍!この薪ストーブ一台で家中が暖か♪それはもちろん、そのような空気の流れがある間取りに設計されているからです。

たまに薪ストーブの良くないところはどこですか?と聞かれることがありますが…我が家としては良くないところは無いと思っています(笑)ただ、暖房器具としての一般論と照らし合わせると、瞬発力はない、つまりスイッチを入れてから暖かくなるまでの時間がかかるということでしょうか。

エアコンのようにリモコンでピッとはいきませんがf^_^;

それでも
薪からの炎と、その芯まで燃えつきながら伝わってくる暖かさには、一日中身体の芯まで暖かくしてくれる持続力があります!
img_4373瞬発力が無いことが気にならなくなるほどの持続力のある暖かさ!やはり薪ストーブが大好きです!
また、薪ストーブが早く暖かくなるコツもあるのですよ♪

それはまたいずれ。。。(^^)

MIEブログ

嬉しいお客さま♪

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%932先日、北爪家に日頃よりお世話になっている、お取引先の方がいらっしゃいました。

前橋市城東町にあります
『ペーパーギャラリー 紙遊(しゆう)』の営業ご担当の橋本さんです!
紙遊さんは内装仕上材を扱っていらっしゃる問屋さんのギャラリーで、ショールームとしての機能はもちろん、イベントの開催や、素敵な雑貨のショップとして、様々なことをご提供・ご発信していらっしゃいます。

その紙遊の橋本さんから、もりのすスタジオと我が家をブログに載せさせてくださいというお申し出をいただき!撮影にいらしてくれました。どうもありがとうございます(^^)
%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%933我が家の二男の黒猫のクーさんが橋本さんを大歓迎!橋本さんは猫が大好きとのことで☆よかったです!クーさんもゴロゴロと甘えてとても嬉しそうでした♪

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93我が家をとても興味深くご見学していただき、私も嬉しかったです。またゆっくりと遊びに来てくださいね!クーもお待ちしております☆

これから、もりのすのブログでも紙遊さんの情報をアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

『ペーパーギャラリー 紙遊(しゆう)』http://shi-you.jp/

12345

MOLINOTHトップ